七井コム斎の公式HP 『講談公国』

七井コム斎の公式ネットショップ オデッサ

2010年11月19日

右だ、右でいこう

どうも、旭堂・南コンツェルンです。

明日は大阪ワッハ上方でガンダム講談三席、いずれも搭乗者死亡で激しいネタです。

今回の三席『救国のララァ』『オッゴの初陣』『ノリス大佐の十字章』はいずれも名作と自負してます。

ことに旧作になる『救国のララァ』『オッゴの初陣』も新作並みにリニューアルされているので見届けに来てください。

で、グフ・カスタム用の着物を選んでいるのですが、青は二色しか持っていません。

どちらがよりグフ・カスタムらしい色か悩んでいたところさっそく昨日作ったガンプラが役に立ちました。




右ですね。右で行きましょう!



年末までの公演情報
----------

ああアムロ・・・ワッハ上方の刻が見える!
【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争(完全版)~グラナダの章~】

日時:11月20日(土) 18:30開場/19:00開演/21:00頃終演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』
(大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)
会費:予約 1500円 http://form1.fc2.com/form/?id=454155(予約受付は10月24日から)
    当日 2000円

演目:
ガンダム講談
『救国のララァ』
『オッゴの初陣』
(新)『ノリス大佐の十字章』(08小隊より)

----------

私の作った講談があればジオンはあと十年戦える!
【旭堂南半球のガンダム講談会~V-1作戦 第二章】

日時:11月23日(祝火) ①12:30開場/13:00開演 ②16:30開場/17:00開演

場所:V-1 http://vitus.main.jp/  東京都新宿区歌舞伎町2-44-1ハイジアB1
    ◆西武新宿駅北口より徒歩2分 ◆大江戸線新宿西口駅D3出口より徒歩5分 ◆JR新宿駅東口より徒歩7分 ◆丸の内線新宿駅B13出口より徒歩7分

料金:前売り2,500円/当日2,800円

PC用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002047428P0050001P006001P0030001

携帯用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002047428P0050001P006001P0030001?u

演目

【昼の部】12:30開場/13:00開演 
旭堂南半球のガンダム講談『ガルマ親王の討死』『脱走兵ククルス・ドアン(東京初演)』
宝井琴柑さんの古典講談1席

【夜の部】16:30開場/17:00開演
旭堂南半球のガンダム講談『ガルマ親王の討死』『時間よ止まるな!(東京初演)』
一龍斎貞鏡さんの古典講談1席

----------

君よ、町家でガン談を聴け!
【第2回旭堂南半球のガンダム講談会キョート方面軍】

日時:11月28日(日) 15:00開場/15:30開演/17:30頃終演
場所:朴亭(京都市下京区西七条南衣田町63番地)
    京都市バス「西大路七条」西大路七条交差点南西角の和菓子屋隣の路地入った町家 
会費:大人1500円 大学生以下1000円 小学生以下500円
演目:旭堂南半球によるガンダム講談二席と旭堂南陽による古典講談二席


----------

これはマジだ!演習ではない!
『比較日本文化研究会 「ガンダム講談」にみる身体化する物語』

日時:12月4日(土) 13:00~17:00(12:40~受付)
場所:難波市民学習センター講堂(OCATビル4階)
会費:無料(どなたでもご参加いただけます)

【講談】  旭堂南半球『ソロモン落城』
【コメント】 高岡周也(ゲームクリエーター) 要敏明(ゲームディレクター) 真鍋昌賢(北九州市立大学准教授)
【司会】  川村清志(札幌大学教授)

【概要】  この研究会では、日本を代表するアニメーション、『機動戦士ガンダム』の展開過程を紹介しつつ、その今日的な表現のひとつである「ガンダム講談」に焦点あてて議論をおこないます。誕生から30年が経過した「ガンダム」は、テレビのアニメーションとして出発し、映画、OVAやゲームといったマルチメディアのなかにも進出していきました。 そのような多様なメディア展開のなかにあって、「ガンダム講談」は、人間にとってもっとも基底的なメディアである「声」と「身体」を駆使しながら、物語を再創造しています。このようなメディアと物語のあり方を見直すことで、情報や物語の多様な展開のあり方とその可能性を探索していきたいと考えます。そこで本研究会では、講談師の旭堂南半球氏をお招きし、彼が講談という日本の伝統的な話芸の形式のもとに再創造した「ガンダム」の身体性と物語性について考察をおこないたいと考えます。

研究会事務局 〒621-8555 京都府亀岡市曽我部町南条大谷1-1 京都学園大学人間文化学部 佐々木研究室 tel/fax0771-29-2467 研究会サイト http://d.hatena.ne.jp/hikakunihon/

----------

【第16回大阪ガンダム学会~第11回Vガンダム研究会~】
~リガ・ミリティアの卑劣なる戦術~

日時:12月6日(月) 開場19:00/開演19:30/22:30頃閉会
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F 味園ビル隅の妖しげなスロープ上って通路奥右)
会費:1500円(1ドリンク付)

----------

南半球はワッハ上方に散るか!?
【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争(完全版)~ア・バオア・クーの章~】

日時:12月11日(土) 18:30開場/19:00開演/21:00頃終演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』
(大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)
会費:予約 1500円 http://form1.fc2.com/form/?id=454155(予約受付は10月24日から)
    当日 2000円

演目:
ガンダム講談
『驚天動地のソーラレイ』
『終戦のア・バオア・クー』
(新)『懐の中の戦争』(ポケットの中の戦争より)

----------

詳細未定なれど、ドダイYS高座出撃予定!
【日本橋ナイト】

日時:12月19日(日) 
場所:SEVEN☆DAYS OSAKA http://osaka7days.com/pc/top2010.html
(大阪府大阪市東成区東中本1-15-12 地下鉄中央線『緑橋駅』4番出口より徒歩3分))
会費:
内容:


同じカテゴリー(ガンダム講談)の記事画像
戦果報告【七井コム斎のガンダムUC講談会4〜重力の井の中の蛙】かく戦へり
【七井コム斎のガンダム講談乙乙14〜東京方面軍来襲!〜】かく戦へり
独立宣言
『黒い学徒』と『赤い盗人』
吉田徹先生がゲストに!
ガンダム紙芝居もそのうちに
同じカテゴリー(ガンダム講談)の記事
 戦果報告【七井コム斎のガンダムUC講談会4〜重力の井の中の蛙】かく戦へり (2015-02-18 01:56)
 【七井コム斎のガンダム講談乙乙14〜東京方面軍来襲!〜】かく戦へり (2014-06-17 13:13)
 独立宣言 (2011-05-09 20:29)
 『黒い学徒』と『赤い盗人』 (2011-04-28 23:17)
 リメンバーア・バオア・クー (2011-04-27 20:58)
 吉田徹先生がゲストに! (2011-04-26 23:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。