七井コム斎の公式HP 『講談公国』

七井コム斎の公式ネットショップ オデッサ

2011年04月01日

グラナダに見ゆ

ブライトく~ん寒い3月やったと思わんかね。我々は新年度というのにハロゲンヒーターを手放すことができない。

雪?

我が軍の攻撃で気象コンピューターに不具合があるというデマがございまして

デマではないよ

どうもセシリー・フェアチャイルドです。

というわけで最近さぼりがちなブログ、また毎日更新できるようにがんばろう神戸なんですが昨日名古屋から帰ってきましてものすごく眠たくて寝てもはやおとといのこととなってしまった【Taja nappo グラナダ緊急不時着作戦】のレポをお送りしたいと思います。

まずライブの方は頼まれていたUst中継が上手く行くか心配だったのですがとりたててトラブルもなく配信できたようでほっとしています。

http://www.ustream.tv/channel/zhk

動画は↑こちらから見れますので良かったら見てみてください。

会場となったジークジオンというお店は通常10人も入れば満員といったバーなのですがここの店長さんがとても熱心な方でライブが実現する運びとなったのです。

僕はお客さんみんなに自分の名刺を貰ってもらうことと皆さんとの交流を第一目標にしているのですが中でも貴重な出会いだったのは京都のガンダムお好み焼き屋さんの慈恩公国のオーナーさんランバ・ラル大尉と出会えたことでした。

お噂はかねがねお聞きしていたんですがなかなか行く機会がなかったし行ったところで必ずしも歓迎されるとは限らないじゃないですか相手がガンオタだからって。

でも京都のラル大尉はあってみるとすごくいい人でそれでいてちゃんとジオン軍人していて話せる人だったので意気投合してしまいました。その様子もばっちりUstに映ってるんで観てみてください

田中菜穂さんは山口、広島、名古屋と遠征三連戦でしかも今回の大災害に非常にお心を痛められさらには東京の仕事も打撃を受けたりとかなり本番前にはお疲れの様子でしたが、そこは菜穂さんプロ中のプロですからすごいです。

Ustが終わったあともライブは続き即興で歌を作るらくごのごみたいなコーナーでは『即興は名曲ができる可能性が高いのでどうぞ録画を』と言い切っちゃうすごさ。

そんな事できんのかいな?と思いながら見ていたら本当に即興で名曲が完成してしまいうわ~なんかコツがあるんやろうけどやっぱり天才ってこういうことなんやな~と大感銘でした。

で、みんなで打ち上げに行って、もう一軒はしごしてガンダム旅館松竹に泊めてもらってその日は終わったのですが、みんな心の中には東北の人達を心配する気持ちが溢れていて今の自分たちにできる最善のこととして飲んでしゃべって食べてとさせていただきました。

名古屋の同志たちよ、私に勇気をくれてありがとう!

必ずや次はガンダム講談でお目にかかります

ジークジオン!





----------------

【旭堂南半球のガンダム講談トーキャー方面軍~重力戦線1】

日時:4月3日(日) 13:00開場/13:30開演/15:30頃終演
場所:らくごカフェ 東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階
地図:http://bit.ly/geb1Hz
会費:予約2000円 当日2500円 18才未満無料
ネット予約:http://form1.fc2.com/form/?id=638266
電話予約:090-4499-2316(受付時間10:00~22:00)
演目:
旭堂南半球 『ランバ・ラル降下』 『鬼戦車ヒルドルブ』
宝井琴柑 『弁慶と牛若丸』 『夫婦餅』


タグ :名古屋

同じカテゴリー(日記)の記事画像
何の音もしなかったのに
エンジェルウォーズに大感動
白洲次郎な生活
リック蔵人のディアス少将
フリーでランスな放送局
この味!この辛さこそグラナダよ!
同じカテゴリー(日記)の記事
 何の音もしなかったのに (2011-05-08 18:04)
 エンジェルウォーズに大感動 (2011-05-07 23:33)
 白洲次郎な生活 (2011-04-25 22:30)
 刻の涙が見えるでしかし (2011-04-14 23:44)
 そんなニュータイプいらん (2011-04-13 23:54)
 フライヤー戦闘濃度散布急げ (2011-04-12 23:48)

Posted by 七井コム斎 at 05:46│Comments(0)日記
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。