七井コム斎の公式HP 『講談公国』

七井コム斎の公式ネットショップ オデッサ

2011年09月12日

シャクティの歌ってる歌は宇宙移民の歌である

Vガンダムのシャクティがいつも歌っている歌には『ひなげしの旅の向こうに』という曲名が一応ついてはいますがそれはサントラCDでのことで

劇中では『シャクティのいつも歌ってる歌』とウッソが言っている(第39話)ことから作者不詳の民謡のようなものだと思われます。

また敵側のザンスカール軍人が『さっきひなげしの歌詞が聞こえたような気がしたんだ』とかつぶやいている(第39話)ことからこれは地球の土着の歌ではなくサイド2(当時ザンスカール帝国)の誰もが知っている子守唄のようなものだということもわかります。

で、問題の歌詞ですが


星の向こうに 未来があると

若者たちは 夢の翼を広げて

ひなげしの花を散らしながら 旅立ってゆく


明らかに宇宙移民開始当時の歌と思われる歌詞です。はい、意外と気付かれていませんが。

で、この歌の視点は地球からの視点で、マスドライバーで次々に打ち上げられるシャトルを見送る地球人の視点だということも重要です。

ひなげしの花とは



このような色をしているので地上から宇宙に旅立っていくシャトルの噴射炎が花が散るように見えたものだと思われます。


さて、この歌を糸口についにVガンダムの謎が解けるような気がしてきたのですが

続きは次回に

カサレリア




宇宙市民自由放送チャンネルZHKは毎晩24時から以下のアドレスで絶賛放送中

http://www.ustream.tv/channel/zhk


作戦計画


ーーーーーーーー

【七井コム斎のガンダム講談乙の参】

日時:9月17日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』 大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F
地図:http://bit.ly/kxO5dX
会費:予約 2000円  当日 3000円 18才以下無料
ネット予約:http://bit.ly/g9uQw7(前日まで)
出演:七井コム斎 岩橋赤鼻 コンスコン若林
演目: Zガンダム講談『ルナツー砦のライラ・ミラ』『月の商人ウォン大人』他

ーーーーーーーー

【ガンダム講談会ナゴ・ヤー方面軍フレグラ高架作戦2】

日時:9月25日(日) 15:00開場/15:30開演
場所:Bar FRESH GROUND (名古屋市中区新栄3丁目21-39JR高架下)
会費:予約2000円 当日3000円 18才未満無料
ネット予約:http://bit.ly/m4a8nj(前日まで)
電話予約:090-4499-2316(前日まで)
出演: 七井コム斎 演目:ガンダム講談『ガルマ親王の討ち死』他

共同作戦
”ガンプラマイスター”リョータのガンプラ展示会  13:00〜15:00(展示会のみの入場はできません)


ーーーーーーーー

【第26回大阪ガンダム学会~第21回Vガンダム研究会~】

日時:10月9日(日) 16:00開場 16:30開会
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F 味園ビル隅の妖しげなスロープ上って通路左)
地図:http://bit.ly/fzCcO9
会費:1500円(1ドリンク付)

研究テーマ 第41話『父の作った戦場』 第42話『鮮血は光の渦に』
ーーーーーーーー

【第27回大阪ガンダム学会~第22回Vガンダム研究会~】

日時:11月6日(日) 16:00開場 16:30開会
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F 味園ビル隅の妖しげなスロープ上って通路左)
地図:http://bit.ly/fzCcO9
会費:1500円(1ドリンク付)

研究テーマ 第43話『戦場の彗星ファラ』 第44話『愛は光の果てに』


同じカテゴリー(ガンダム研究)の記事画像
ガンダム研究『コックピットに映るカクカクの宇宙』
着替えるガンダム〜ディアナ・キエル編
Gの七メンドクサイ〜ディアナとキエルの見分け方
ビグザム量産の暁はウォドムである
ガンダム模写
ウッソを遠隔操作するもの
同じカテゴリー(ガンダム研究)の記事
 ガンダム研究『コックピットに映るカクカクの宇宙』 (2014-09-12 20:29)
 着替えるガンダム〜ディアナ・キエル編 (2014-06-26 19:38)
 Gの七メンドクサイ〜ディアナとキエルの見分け方 (2014-06-25 15:21)
 ビグザム量産の暁はウォドムである (2014-06-23 19:22)
 ガンダム模写 (2011-10-21 03:53)
 ウッソを遠隔操作するもの (2011-09-21 21:10)

この記事へのコメント
この歌詞を伏線にするような物語りの展開があれば、Vガンダムの一般的な評価もまた変わっていたのかもしれませんね。
Posted by もすくはん at 2011年09月12日 21:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。