七井コム斎の公式HP 『講談公国』

七井コム斎の公式ネットショップ オデッサ

2011年09月15日

地球ローラー作戦は戦略的に大成功だった

以下は大阪ガンダム学会のVガンダム研究において私七井コム斎が至った考察です




ザンスカール軍の第二次地球降下作戦はバイク型戦艦をもってすなる『地球ローラー作戦』であったことは皆様ご存知のとおりであります。

一見すると”バイク型戦艦”が”地球を踏みつぶして”さら地にするというくだらない作戦です

これはリアル志向でやってきたガンダム世界をもういいかげんリセットしたいという当時の制作側の想いがさせた”ガンダム世界の破壊”と見ることもできましょう。

その証拠にこの後に作られたガンダムが”G”です。


しかしそのような倒錯した破壊行為として地球ローラー作戦を片付けてしまって良いものでしょうか。否!断じて否であります。

そも、モトラッド戦艦(モトラッドとはドイツ語でバイクの意)のでかい方アドラステア級のタイヤの幅は30メートルもないくらいです。

アドラステア級は確認できるだけでたしか4隻くらいしかいませんでしたので、そんなもんで地球を全部踏みつぶして回ることなんてできっこはありません。

みんなここでザンスカールばーかばーかと思考停止してしまうのです。

おいこらまて。脳みそは生きてるうちに使うもんです。


地球ローラー作戦の第一陣は中米カリブ海に降下し”海中”を進んでから北米のメキシコシティに上陸しました。

ここから地球ローラー作戦が始まるのですがどうして地球ローラー作戦の開始がこのメキシコシティだったのでしょうか?




映像を見るとこの街は明らかに軍事基地ではありません。そればかりかえらく古臭い古風な街並みです。

本来軍事的見地から考えれば連邦軍の基地に攻撃を加えるべきです。

そこでメキシコシティをウィキペディアで調べたところ旧市街だけは世界遺産に指定されているのです。

ちょうどこのVガンダムが作られた頃、世界遺産とかが言われだしていたような気がするのです。


だから私は”地球ローラー作戦の攻撃目標は世界遺産である”という仮説をたててみました。


この時代、地球に残っている人々は主に世界遺産を保全するために残っている人々です。

そういえばカテジナさんの住んでいたウーイッグ(現プラハ)も途中に出てきたマドリードも世界遺産でした。

本当は古代の遺跡さえも全て宇宙にあげると約束して強行された宇宙移民政策(ウッソ談)が150年以上たってもなお約束通り実行されず(できるわけないわけだけど)世界遺産の保全のために地球に住み続けている人達がいるわけです。

『世界遺産こそが地球に残り続けたがる人々の口実になって宇宙移民の障害となりこれまでの戦争の遠因ともなってきた。だから潰す!踏み潰す!』

というのが、ザンスカール側の大義名分なのではないでしょうか


世界遺産の破壊なら点の破壊ですみますから地球じゅうを走りまわる必要はありません。

また核やビームを使った破壊では逃げる暇もありませんが、でっかいバイクが向こうから走ってくるのが見えますから逃げることはできます。

地球にでっかい隕石を落としてむりやり宇宙移民を完遂させようとしたシャアに比べればよっぽど親切なやり方ではありませんか!

じっさいこの作戦中に地球連邦は優勢だったにもかかわらずザンスカール帝国との停戦に応じています。

やはり彼らが地球に住み続けられる口実である世界遺産をつぶされるのがよっぽどこたえたんでしょう。


つまり大局的に見ると、この地球ローラー作戦は、大成功だったのです。

主力艦隊を失い、本土空襲までされて、敗北寸前だったザンスカール帝国が乾坤一擲のバイク艦隊をもって

連邦の一番痛い所を突き一時停戦に持ち込んで貴重な時間稼ぎに成功したのですから。


で、この作戦は同時に敵の戦力を宇宙から地球に逸らすための陽動(おとり)にもなっています。

ただ、作戦に従事しているザンスカール軍人たちはそのことを知らされてはいません。言いだしっぺのドゥカー・イクも艦隊司令のクロノクルでさえもです。

それどころか彼らの多くはこの作戦の後そのまま地球に住もうとさえ考えていたのです。

かわいそうに

みんなエンジェルハイロウに殺されてしまうのに



作戦計画


ーーーーーーーー

【七井コム斎のガンダム講談乙の参】

日時:9月17日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』 大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F
地図:http://bit.ly/kxO5dX
会費:予約 2000円  当日 3000円 18才以下無料
ネット予約:http://bit.ly/g9uQw7(前日まで)
出演:七井コム斎 岩橋赤鼻 コンスコン若林
演目: Zガンダム講談『ルナツー砦のライラ・ミラ』『月の商人ウォン大人』他

ーーーーーーーー

【ガンダム講談会ナゴ・ヤー方面軍フレグラ高架作戦2】

日時:9月25日(日) 15:00開場/15:30開演
場所:Bar FRESH GROUND (名古屋市中区新栄3丁目21-39JR高架下)
会費:予約2000円 当日3000円 18才未満無料
ネット予約:http://bit.ly/m4a8nj(前日まで)
電話予約:090-4499-2316(前日まで)
出演: 七井コム斎 演目:ガンダム講談『ガルマ親王の討ち死』他

共同作戦
”ガンプラマイスター”リョータのガンプラ展示会  13:00〜15:00(展示会のみの入場はできません)


ーーーーーーーー

【第26回大阪ガンダム学会~第21回Vガンダム研究会~】

日時:10月9日(日) 16:00開場 16:30開会
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F 味園ビル隅の妖しげなスロープ上って通路左)
地図:http://bit.ly/fzCcO9
会費:1500円(1ドリンク付)

研究テーマ 第41話『父の作った戦場』 第42話『鮮血は光の渦に』
ーーーーーーーー

【第27回大阪ガンダム学会~第22回Vガンダム研究会~】

日時:11月6日(日) 16:00開場 16:30開会
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F 味園ビル隅の妖しげなスロープ上って通路左)
地図:http://bit.ly/fzCcO9
会費:1500円(1ドリンク付)

研究テーマ 第43話『戦場の彗星ファラ』 第44話『愛は光の果てに』


同じカテゴリー(ガンダム研究)の記事画像
ガンダム研究『コックピットに映るカクカクの宇宙』
着替えるガンダム〜ディアナ・キエル編
Gの七メンドクサイ〜ディアナとキエルの見分け方
ビグザム量産の暁はウォドムである
ガンダム模写
ウッソを遠隔操作するもの
同じカテゴリー(ガンダム研究)の記事
 ガンダム研究『コックピットに映るカクカクの宇宙』 (2014-09-12 20:29)
 着替えるガンダム〜ディアナ・キエル編 (2014-06-26 19:38)
 Gの七メンドクサイ〜ディアナとキエルの見分け方 (2014-06-25 15:21)
 ビグザム量産の暁はウォドムである (2014-06-23 19:22)
 ガンダム模写 (2011-10-21 03:53)
 ウッソを遠隔操作するもの (2011-09-21 21:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。