七井コム斎の公式HP 『講談公国』

七井コム斎の公式ネットショップ オデッサ

2012年08月28日

バトオペのススメ



こんにちぽ!どうも七井コム斎です

本日は敬愛する徳島雅彦監督の最新作PS3『機動戦士ガンダムバトルオペレーション』をおすすめしちゃいます

このゲーム、正直これまでに何度も匙を投げたくなりましたが、あと少し、もう少し努力すれば、とやってるうちにかなりハマってしまいました

先に言っときますが通信ラグのひどさ、連邦MSに対するひいき、活躍しない歩兵、ガンダムの世界観の再現率の低さなどの諸問題があります

最初期待していたのとは大いに違うという感もあるのですが、それを差し引いてもこのゲーム妙にハマるんです

それはなんといっても人間の操作する敵MSを撃破したときの喜びでしょうか。

これまでにもオンラインのガンダムゲームは幾つかあったのですが僕はこのゲームがはじめてのオンゲーだったのでこの喜びはショックと言ってもいい

でも逆に自分が撃破されたときの悔しみは言語に絶するほど。だから少しでも勝てるように、少しでもストレスが溜まらないようにプレイする工夫が重要になります

まずこのゲームは初心者に冷遇甚だしいゲームです

でも工夫次第で楽しくプレイできるので具体的にやり方を紹介しますね

始めてびっくりするのはチュートリアルも練習部屋もないことです。そのまま実戦に出てしまうと敵にボコ殴りにされてしまうので解説動画や攻略ウィキなどを見てからプレイすべきでしょう。

他人のプレイ動画を見ているだけでかなり上達します。自分のプレイをUstとかで録画して後から見るのも勉強になります


で、二等兵限定の部屋を自ら作るのがおすすめです。マップは山岳、人数は4対4がいいでしょう。

なぜなら人数が増えるとラグがひどくなることと人が集まるまで出撃できないので人数は最小の4対4がいいんです

対戦人数が多いほうが賑やかで楽しいと思われるかもしれませんがそうでもありません。

ことに味方機と敵機の編成を頭に入れながら戦うためにも4対4はちょうど一個小隊同士といった感じで良いんです

最初はジム・ザクしか使えず二等兵の間はなかなかバズーカも手に入らないのでこの期間が一番辛い時期と言えます

連邦ではすぐにジムキャノンかジムライトアーマーが使えるようになるのでまぁ5戦くらいはジムで適当にプレイしてもいいかもしれませんね

ジオンではザクキャノンとザクFSがそれぞれジムキャノンとジムライトアーマーにやや劣る性能なのでがっかりです。でもザクスナイパーが手に入るでしょう

ザクスナイパーは周りが二等兵ばかりの時代にはおもしろいように撃破を稼げる可能性があるMSなのでおすすめです

スナイパーと言ってもスコープ射撃は難しいので敵機の近くまで歩いて行ってぢゅん!と打ち込むといいですよ

防御用にサーベルとかを持っていないので不安でしょうがタックルを斬ってくる敵にあわせられればカウンターグラップルアクションが発動して脳内麻薬バァー!です

爆弾設置や中継拠点の取り合いなど、一番狭い山岳でも一瞬の判断が勝敗を分けるのでやりこみ甲斐があります

どのMSが使いやすいか?

コストの安いMSを使い捨てるくらいの感覚で使う、ざつなプレイ法ですがこれくらい気楽にやらないとイライラがつのってきます

最初に手に入るジム、ジムキャ、ジムLA、ザク、ザクキャ、ザクFSはコストが100で一番お安いです

ことにコストパフォーマンスが最も良いであろうMSは足の早いジムLAとザクFSでしょう

こいつらは乗り物としても優秀で足がとにかく速いので再出撃後の前線復帰も早いのです。攻撃力も申し分ない上に拠点爆破や占領にも使えるんですからそりゃ良いでしょう

あとジムキャは使ってみて断然使いやすいですね。ジムと同じお値段なのが信じられません

ジオンでやる場合、一番楽しいのはザクFSですね。ジムLAと比べると斧の短さが悔しいのですがそれでも三連斬りと足の速さとコストの安さで死を恐れずに突っ込んで敵を悩まし、再出撃後は敵の高コスト機を斬りまくる

このゲーム、敵の支援機がすこしコストが高くてことにガンキャノンはコスト250もします。たまにガンタンクもお目にかかりますが格闘機のざくFSには支援機にはダメージが多く入るのでやっぱりFSが楽しいです

敵にとっても一番やられたくないのが格闘機の突っ込みでバカに見えますけど結局、攻撃!攻撃!攻撃精神あるのみ!とかのロンメル将軍も言っています

さいごにこのゲーム、MSの細かくLV上昇があることやカスタムパーツがガンガン付けられるようになることで途中馬鹿らしくなってしまいそうになるんですが

実はこれ、あまり気にしなくてもいいんです。なぜならカスタムパーツはパラメーターの見た目ほど効果はなく、MSのLVが上がってもその分コストが上がるのでそんなに気にしなくていいんです

それとさらにもう一つ

新たなMSは戦闘終了後にガチャガチャで手に入るのですがこれは完全に運です。ほしいMSがなかなか手に入らずイライラするでしょうが結局最強は上で紹介した低コスト基本MSたちなのです

上手にならないと高コスト機にのってもカモにされて自分に腹が立つばかりです

必要なものはすべて二等兵のうちに手に入るわけです(バズーカは一等兵までかかるかもしれませんが)

さてあまつさえもう一つ

バズーカは汎用機に絶対持たせたい武器で、動きながら撃てて当たるとひるみがとれるので味方のスナイパーとかのためにも必須の武器です

ところが過信は禁物でこのバズーカは5秒に一回しか撃てず、敵がジグザグ回避を憶える頃にはかなり当てにくくなってきます

汎用機はバズーカでひるませ武器を切り替えて斬りかかりブーストで硬直をキャンセルしてまたバズーカを撃ちこみひるみをとって以下略という”バズはめ”ができるのですがじっさいにはこれすごく難しいんです。

両手の指をフルで使うしひるみをとり続けるタイミング、武器切り替えの速さ、ブースと残量の確認、敵の応援などものすごく集中しないとできないのでぶっちゃけ若い人向けですね

それからそれから

このゲーム基本無料でできます

で、課金は4回以上連続プレイするための出撃エネルギーと、LV5以上のMS、LV4以上の武器に課金があります

思うにMSと武器の課金は勝敗に直接関係するので避けられない部分があります。たしかMSが300円、武器が200円だったので10種のMSに課金するだけでおよそ5000円近くかかるわけです

どちらにせよ課金MS云々というレベルまでは300回以上プレイしないと到達しないのですが出撃エネルギーに課金しすぎるとずいぶんお金を浪費することになります

ぼくはどんなゲームであれ5000円もユーザーからとれば十分だろうと思っています

長くなりましたがとにかくガンダムバトルオペレーション、面白いのでオススメです!

よかったら戦場でお会いしましょう!

ジークジオン!



作戦計画
ーーーーーーーー
【七井コム斎のガンダム講談トウキョウ方面軍8】
日時:9月1日(土)  19:00開場/19:30開演
場所:らくごカフェ 東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階
地図:http://bit.ly/geb1Hz
会費:予約2000円 当日3000円 18才未満無料
ネット予約:http://bit.ly/eyxPfe(8/13〜前々日まで)
電話予約:03-6268-9818(平日12:00~18:00)
演目:ガンダム講談『六州沖のコンスコン』『ソロモンを焼く大御鏡』
ゲスト:阿部隆史(ゲームデザイナー)
テーマ:もしGD社がガンダム戦略SLGを作るならどうするか?
特報:来場者にもれなくGS社『激闘!ソロモン海戦史DX』のポスターをプレゼント
ーーーーーーーー

【第37回大阪ガンダム学会~第4回∀ガンダム研究会~】
日本で一番突き抜けたガンダム研究イベント大阪ガンダム学会がついに∀ガンダムの研究にとりかかります。今月は名作の誉れ高い第7話『貴婦人修行』第8話『ローラの牛』を徹底解剖。∀ガンダムを何度も見ている人も一度も見ていない人も歓迎です。ユニバース!
日時:9月2日(日) 16:00開場 16:30開会
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F 味園ビル隅の妖しげなスロープ上って通路左)
会費:1500円(1ドリンク付)
予約:不要
ーーーーーーーー
【七井コム斎のガンダム講談乙11】
日時:9月15日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』 大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F
会費:予約 2000円  当日 3000円 18才以下無料
ネット予約:http://bit.ly/g9uQw7(8/19〜前々日まで)
電話予約:090-4499-2316(前々日まで)
出演:七井コム斎 他
演目: Zガンダム講談『フォンブラウンの爆弾娘』『ジオンの帰還』
ゲスト:べりたそ うてなゆき


Posted by 七井コム斎 at 19:35│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。