七井コム斎の公式HP 『講談公国』

七井コム斎の公式ネットショップ オデッサ

2008年09月09日

兎町十三番地『家族前奏曲』

兎町十三番地『家族前奏曲』

おんなじ画像でジークジオン!これは駆け引きなのだよ、どうも旭堂南半球です。

左の新良ちゃんは今までにもさんざん紹介しているが問題は右だろ?そうなんだろ?

彼女は劇団『兎町十三番地』の女優で藤本有加ちゃん。超美人だがオタクではない。おいおい!あきらめんな!(松岡修造)

というわけで兎町十三番地『家族前奏曲』千秋楽見に行ったじおん。劇団ってのはたいていが座長の性癖を直に反映するもので兎町も旗揚げから2年くらいはとにかく死にまくり虐待しまくりの黒トミノ劇団でしたが、今回の作品は一人しか死なないし、座長が短銃自決せず、みんなが合唱してるシーンでは後ろの方で足をブラブラさせながら幸せそうにしていて、すっかり白トミノ劇団に変貌しておりました。『人は変わってゆくわ・・・私たちと同じように』

演劇で大団円とか見せられるのが心底嫌いな私が、まったく嫌な気がしなかったハッピーエンド。ネトゲひきこもり夫を捨てて39歳の妻(新良ちゃん)が家を出ていくという、凡俗には分からないハッピーエンド。兎町はあと十年戦える!





告知
【第47回『講談日本一亭南陵会】
日時:2008年9月9日(火) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』
大阪市中央区難波千日前12-7  YES・NAMBAビル 4F 
(なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)
料金:1000円 
ただいま講談初体験キャンペーン中!受付で「講談聞くの初めてなんです」と言って頂ければ無料になります。ぜひ一度講談を聞きにきて下さい。
出演・演目
旭堂南陽 『戦国時代の偽恋』
旭堂小二三 『太閤と風流』
旭堂南半球 『ガンダム講談~木馬城内の血戦』
旭堂南陵  『幸村の恋』


Posted by 七井コム斎 at 00:24│Comments(3)
この記事へのコメント
あれ?写真は撮ってこなかったんですか?
まさか・・・戦いの中で戦いを忘れた、とか?
Posted by ごんぼそ at 2008年09月09日 12:44
お芝居は写真撮影ができないのと、今回は客出しがなかったんです(T T)
Posted by 旭堂南半球 at 2008年09月09日 14:48
了解しました。
捲土重来の機会を待ってます!
Posted by ごんぼそ at 2008年09月09日 21:04
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。